ウイニングイレブン

サッカーゲーム「ウイニングイレブン」は地元でかなり人気が高く、みんなやっていました。僕はフランスを使っているのですが、あんまり強くないのですが、かなりたくさんの方と繋がっていました。男性でストリート系の人はみんなやっていて、毎年新しいのが出るのですが毎年買っている人も多いのではないのでしょうか?

地元で1番うまいヤツと戦うといつもなめられていました。「ウイニングイレブン」をしているヤツはお洒落さんが多く、よく洋服を賭けていました。僕は勝てない相手とはあんまり対戦しないのですが、僕の家に遊びにくる女性に教えて戦うのが好きでした。女の子って基本ゲームしないと思っている方が多いと思いますが、今は女性もゲームする時代になっています。

PS3の「ウイニングイレブン」は1チームをオンラインで11人でプレイできます。僕は知り合いの女性に片っ端から教え込み、チームを作って、監督をしていました。チームを作るのに1年かかりました。なぜ、苦労して女性だけのチームを作ったのかというと、出会った女性がゲームができると何か嬉しくて、いっしょにゲームできると何か楽しくて、女性が自分の近くでゲームしているのが楽しいです。やっぱり中にはやりたくないのにやっている子もいるかもしれませんが、本気になってゲームをしている女性に僕は「萌えー」でした。

チームの女の子はぜんぜんゲームができない女性ばかりが集まっています。レギュラー争いなんかもあります。いってしまえばスポーツです。チームの名前は「アシッドクリスタルスカルズ」です。ユニフォームも自分達で作りました。11人が団結して試合に望むので最初は試合をするまでにものすごく時間がかかりました。

初めての試合は地元ではそんなに強くないヤツが相手で11人対1人です。1人といっても11人のプレイを一人でします。結果は2体1で勝ちました。フォワードのみほが1点、理恵が1点です。
今後はチームのwebなんかも作って、大会何かもやっていきたいです。
◆リンク◆


none